So-net無料ブログ作成
検索選択

10ヶ月健診 [病院]

 またもや、久々の更新。気がつけば今日から8月。

本格的な暑さは、これからやってくるのでしょうか?

考えただけで、ぞっとします

 

 さて、今日はタイトルを読んでいただければ分かるとおり、

10ヶ月健診の結果を発表したいと思いま~す!行って来た

のは、7月28日土曜日でした。

  <10ヶ月健診>       <7ヶ月健診>

   身長:74cm         身長:71cm       3cm↑

   体重:10.605kg      体重:10.05g     555g↑

   頭囲:47.8cm       頭囲:46.1cm     1.7cm↑

   胸囲:48cm         胸囲:47cm       1cm↑

 着々と成長しているのが、お分かりいただけたかと思います。

さすがに体重の増加は、横ばいになりつつあります。でも、体重の

割りに身長低め?『ちびデブ』ちゃんってことでしょうか?

他も目立った異常なし。先生のコメントは、『ゆっくり成長』でした

ゆっくりでもいい、大きくなれよ!

 

 


nice!(11)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

大変だったね [病院]

 久しぶりに日記の更新ができます。ここ一週間は、何かと急がしすぎて

パソコンを開く間もなく・・・開いたとしても、他の方のブログを見て、コメント

するのが精一杯の日々でした その理由を今日は、書き綴っていこうと

思います。

 

 事の発端は、土曜日の夜のことでした。

『なんだかとし、体が熱くない?』・・・このパパの一言が、全ての始まりでした。

『そうかな?今日、暑かったから気のせいじゃない?』・・・確かに土曜日は

天気も良く、蒸し暑い一日。大人の私でさえ、あまりの暑さにバテそうでした

ましてや、平熱の高い赤ちゃんであるとし君にとっては、その何十倍も暑く

感じたはず・・・。私は、単純にそう思って、返事をしました。

 そして、夜寝かしつける時、いつものように添い乳をしていると、腕枕をして

いるほうの腕が熱い 眠りについてから、そっと体温を測ると・・・38.6度もの

高熱。さすがの私もびっくり でも、前回のことがあったし、寝る直前まで元気

にしていたので、一晩様子を見ることにしました。

 

 次の日の朝、新聞配達のおじちゃんが、忙しく働く5時前後、とし君がグズグズ

と泣き出しました。『暑いのかな?』そう思いながら、抱き上げると体が熱い

慌てて体温を測ると、38.7度。昨夜測った時よりも上がっています。部屋の暑さも

あるのかと思い、外へ出るとひんやりと心地よい風。とし君も気持ちよくなって、

再び夢の中へ 8時頃、目が覚めてから熱を計っても下がっていなかったので、

休日指定されている小児科へ行くことにしました。

 朝早かったこともあり、診察待ちの人もいなくて、すぐに診察してもらえました。

『熱が上がったのは?』『今までに、熱が上がったことは?』『突発をやった?』と

いう先生の質問に答えたり、とし君ののどを見てもらったりした結果・・・。

『まだ、熱が上がったばかりだから、何とも言えないわねえ~。明日にでも、

主治医の先生に診てもらってください。』という診断でした。ケアのポイントを聞き

薬の処方もなく、小児科を後にしました。

 とりあえず、その日は一日、脇の下と首周りを冷やすようにして、一日様子見。

熱は、どんどん急上昇するのに、とし君はご機嫌もよく元気いっぱい さすがに

食欲はあまりなく、ママのおっぱいを飲んで過ごしました。夜には、ぐっすり眠れる

ように、解熱剤を使いました。人生初めての座薬。とし君は、どう感じたのかな?

 

 そして月曜日。さすが休日明けということもあり、かかりつけの小児科に予約

したときには、すでに午前中の診察受付は終了していて、午後しか取れません

でした。その間も、着実に体温は上昇し、お昼ごろには39.6度にまで達していました。

それでも、元気があるのはなぜ?その疑問は、ようやく診察時間になって出かけた

小児科の先生の診断結果で明らかとなります。

 日曜日に診断した時と同じ質問をされた後、のどを見てからの先生の診断結果は

『突発性発疹だね。』・・・でした。そう、誰もが通る道をとし君も、一丁前に通っていた

というわけなんです これには、ママもほっと一安心。

 ちなみに、『突発性発疹』は、38度以上の高熱が出るけれど、風邪のような症状

(咳や鼻水といった)もなく、元気がいいのが特徴。そして、2~3日高熱が続いた後、

急にご機嫌が悪くなり、ゆるい『う〇ち』がでて、さっと熱が下がり、それと同時に全身

に発疹が出てくる・・・というような症状を見せる病気で、1歳までにほとんどの子が

かかる病気です。ウィルスが2種類あって、2回かかる子もいるそうなので、今後も

油断はできません・・・と言っても、予防法はないんですけどね。

 『突発性発疹』は、特に薬もないらしく、とにかく自然治癒するのを待つしかない

みたいです。高熱が続くので、機嫌が悪くなったり、寝つきが悪かったりする時だけ

解熱剤を使うくらいで・・・。とし君の場合も、私があまり解熱剤を使いたくないので

(副作用とか心配ですし)、1回使っただけで終わりました。

 

 さて、火曜日&水曜日は、ご機嫌が悪かったのなんのって 目が覚めている間は、

グズグズ・・・言っていたので、看病するこっちが泣きたいくらい そして、先生の

言うように、熱が下がった後、全身に発疹が広がっていき、また、ゆるい『う〇ち』も

しっかりと出ました。大量すぎて、久しぶりに漏れてしまったのが悲しかった

 水曜日には、念のため小児科へ再び受診。経過を見てもらいましたが、やっぱり

人目見て『突発だったね』・・・で終わりました。木曜日からは、普通の生活に戻って

OK!がでました。それに、他の子との接触も制限なし。発疹が出てしまえば、もう

治っているということでした。

 

 そして今日、木曜日。朝からやっぱり、蒸し暑さで4時に起こされ、涼しい部屋に

移動して2度寝 おきてから多少グズグズ言うものの、元気になってきたとし君。

ようやくママも、こうやってパソコンにゆっくりと向かうことができたのでした。

 以上で、忙しかった一週間の報告も終了。長くなってしまいましたが、最後まで

読んでくれてありがとうございました。『突発性発疹』をしていない方の参考になれ

ば、幸いです。最後に、発疹ができたとし君に登場してもらいましょう

みなしゃん、おひしゃしぶりでしゅ。ぼく、おねちゅがでてて、たいへん

だったんだ。みなしゃんもきをちゅけてくだしゃいね。

↑後姿もね。

 

 


nice!(4)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

母子感染 [病院]

 先日のブログでは、みなさまの温かい励ましの言葉に

とても心が癒されました ありがとうございま~す。

でも、怒りが収まった?・・・とは言い切れない自分がいたりして。

『熟年離婚』の4文字が、ひたひたと近寄る足音が遠くのほうで

かすか~に聞こえるようです。 

 

 さて、私やらかしてしまいました

『何を?』というと、どうやら、うつしてしまったようです、とし君に。

ことの経緯を話していきますと・・・?

 

 昨夜、いつものようにとし君の泣き声で起こされたママ。

おっぱいをあげようと、とし君に腕を回すと、なんだか頭が熱い。

「んっ?」と思ったけれど、とりあえずおっぱいを先にあげると、

そのままとし君は夢の中へ その隙に、体温計で熱を計ると

37.5℃。『お熱だねえ~』と思い、氷枕&冷えピタ&脇の下にも

冷えピタをしてから、『このまま、熱がひくといいな』と思いながら、

眠りにつきました。

 そして朝、やっぱり頭が熱いとし君。でも、ご機嫌は良好。

寝返りをうって、おもちゃに手を伸ばして遊んでいます。熱を

計ると、37.4℃。夜、熱が上がっても嫌だなあと思い、念の

ため、小児科を受診。

 わんわん先生、ママの症状を聞くや否や、『溶連菌感染症かな?』

といいながら検査を・・・。そして5分後結果は???

 『少しだけど、陽性反応でてるねえ。』・・・どうやら、ママが『溶連菌

感染症』だったらしく、見事それが、とし君に感染した模様であります。

やらかしてくれました、ママ 子どもに病気をうつすだなんて・・・最悪

のパターンです 母親失格ですね

 

 抗生物質を貰って帰りました。人生初のとし君の病気は、なんと

ママからのとんだプレゼントだったのでした。ちゃんちゃん。


nice!(1)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

遅くなったけれど7ヶ月健診 [病院]

 昨日は、とし君の7ヶ月健診へ行ってきました。

連休前だったし、土曜日だったことも重なってなのか?

病院は非常に混んでおりました とし君の行く小児科は

事前にで予約をしておくと、予約番号が割り当てられて

その後、電話で現在の診療を受けている人の番号を

で確認できるというシステムをとっているため、病院

での待ち時間を少なくできるというメリットがあります。

これで、病気を移される心配も多少減りますよね

しかし昨日は、なかなか診療番号が進まない午前中の

最後のほうの番号だったので、遅くなるのは仕方ないに

しても、午後1時30分をまわるとは・・・

 さて、みなさんお待ち兼ねの健診結果発表

いつも『でかい』と言っているママも興味津々のその結果は・・・?

身長:71cm ←平均よりも少し大きめですね。

体重:10.5kg ←成長曲線のぎりぎり枠内でした。

胸囲:47cm

頭囲:46.1cm

 やっぱり、bigなとし君でした

『ママ、やっぱりボクって、おでぶちゃん?』

 写真でも分かると思いますが、ほっぺが赤かったのも

ついでに見てもらうと、『乳児湿疹』だそうです。なかなか

完治しません今度こそ、完治させようね、とし君。


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

3種混合3回目(最終回) [病院]

 今日は、3種混合の3回目を接種しに行きました。

 この時期になって、インフルエンザが流行をしているようで、
マスクをしている子もチラホラ・・・受付で、「こっちの奥のほうで
待っていてください。」って、病気のこの待合室とは隔離。
でも、遮るドアがあるわけでもなし、大丈夫なのかなぁ?

 さて、とうのとし君は?というと、何をされるのかなんて
全くもって分かっておらず、近くにおいてあった観葉植物
(柳のように葉っぱがたれている)に興味津々。触りたくて
触りたくて、目をキラキラ させながら、手を伸ばしてました。
 
 名前を呼ばれて、部屋に移動しました。洋服を脱いで
オムツ一丁。

↑我が息子ながら、立派なお腹

 先生が来るまでの間、部屋にあった体重計体重
チェック とし君の体重を測ってもらえなかった
ので、ママが抱っこして体重計にのって測定し、その後、
とし君を降ろして体重を測定。その差を計算してみると・・・

 なっなんと、推定9.7Kg。10kgのお米まであと一歩。

 先生がやってきて、お腹を「もしもし」。いよいよ注射

 ぶすっ、ちゅーっ。

 「はい、おしまい。」

 としくんは?・・・何をされたのか?も理解できないでいる
うちに終わってしまったためでしょうか?一滴の涙も出ません
でした。

 今日で3種混合も無事修了!ここまでは順調ですね。
4月に入ったら、集団接種の「ポリオ」です。この調子で
いっきに終わらせてしまおうね、とし君。
 


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

4ヶ月検診&3種混合1回目 [病院]

 やっとのことで行って来ました。
もう、4ヶ月と15日目なんですけどね・・・。

 一人で行くと、お写真が撮れないので(写真撮影がOK!むしろ
先生が勧めてくれます。)、パパのお休みの日にしか行けないんですね。

 最初は、検診から・・・。

『立派なお腹でしょ?ママとパパは、横綱って言うの。』

 身長:64.5cm   体重:8615g
 胸囲:46.6cm   頭囲:43.3cm


先生:『もしもししますよ。』
ぼく:『もしもしって何?ちょっとひんやりするね。これがもしもし?』

 次は、3種混合。

『何が始まるの?』


『いちゃいよ~』

 もちろん大泣きでした・・・


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:育児

病院へ・・・。 [病院]

 少し前から、おむつをあてている腰のところが
赤くなっていました。最初に見たときには(ちょうど
オムツカバーがあたるところだから、強く締めすぎ
てすれたのかな?)くらいに思っていましたが、徐々
にその範囲が広がり、お尻の辺りまで広がって
きているので、(これは違うな!)と思い始め、正月
休みに入る前に病院へ行っておこうかと思います。

 以前にも、オムツかぶれだと思っていたのが、
『カビ』って言われているので、また『カビ』だったら
どうしようって心配です。こまめにおむつを替えて
いるのになあ?なぜでしょう。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

BCG接種に行ってきました!! [病院]

 昼間、ブログに書いたとおり、BCG接種へ行きました。
小児科はちょうど、予防接種を受ける子ばかりの時間帯
だったため、小さい子や赤ちゃんでいっぱいとし君と
同じくらいの月齢の子もいました。
 診察室からは、大きな泣き声・・・というよりも、悲鳴に
近かったでしょうか?そんな中でも、とし君はつられ泣きもせず、
ご機嫌に「あーあー。」言ってました。一緒に行った私の方が、
泣き声にびびって、心臓がドキドキでした。


注射のあと、大泣きするとし君。
「痛かったねぇ。」ってあやしても、何しても泣き続け・・・。


しばらくしたら、泣き疲れたのか?寝てました
こりゃあ、大物になるわ(笑)


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

BCG接種に行ってきます。 [病院]

 ようやく3ヶ月を超えたので、いよいよ予防接種が始まります。
まずはBCG接種から。注射初体験(採血はしたことありますが、
足の裏だったんですよねえ。)なので、どんな反応を示してくれ
るのか?とっても楽しみです。
 病院の先生からも「BCGの時には、カメラもっておいでよ。」
って言われているので、決定的瞬間も撮影できそうです
 大泣きするのかなぁ?でも、こんなことを楽しみにする親って、
どんなもんでしょう?また、報告のブログ書きま~す。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。